カトリック神田教会

St. FRANCIS XAVIER CHURCH

主任司祭紹介

ルカ 江部純一 神父

1955年 新潟市に生まれる。高校卒業まで新潟県内に在住、その後上京。
1977年 初台教会にて受洗。1983年東京カトリック神学院入学。
1989年 白柳大司教により司祭叙階。柏教会(現豊四季教会)出身。
荻窪教会主任
教区本部事務局
習志野教会主任
新潟教区出向(新潟教会主任)などを経て
2013年4月から神田教会主任司祭。

(趣味:夏山、スキー、行った先での写真、尺八・リコーダーなど音楽、鉄道好き、など多趣味。)

バナー
バナー

本日の福音

  • 2017.04.26 

     神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。御子を信じる者は裁かれない。信じない者は既に裁かれている。神の独り子の吊を信じていないからである。光が世に来たのに、人々はその行いが悪いので、光よりも闇の方を好んだ。それが、もう裁きになっている。悪を行う者は皆、光を憎み、その行いが明るみに出されるのを恐れて、光の方に来ないからである。 しかし、真理を行う者は光の方に来る。その行いが神に導かれてなされたということが、明らかになるために。《(ヨハネ3・16*21)

  • 聖書 新共同訳: (c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation (c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

新着情報

過去の新着情報